水曜日, 10月 24, 2012

スウェーデンの食情報


スウェーデン経済を支えてきた自動車、製紙、機械などの製造企業が移転、閉鎖、買収されるなどちょっと寂しいニュースが続いている一方で、比較的明るいニュースを提供しているのがフード産業だ。最近の話題をいくつかピックアップしてみた。

4年に一度ドイツで開催される世界料理競技大会 Culinary Olympics 2012 でスウェーデンのナショナルチーム (@kocklandslaget) が優勝した。Kocklandslaget はこの競技のために編成された7人の一流シェフと4人の菓子職人によるチーム。

2013年9月21-24日、スウェーデンのヨーテボリ (Göteborg) で World Food Travel Summit が開催される。


iPhoneや Android アプリでレシピをクリックし材料を注文すれば自宅まで届けてくれるMathem.se のサービス。上の写真はストックホルム中央駅に設置された同社のバーチャル・フードショップ。バーコードを写して宅配注文できる。



会社や自宅でのパーティにシェフを派遣してくれるサービス。グループの料理教室などでも利用出来る。


ミシュラン1つ星を獲得したニューヨークの北欧レストラン Aquavit. ストックホルム店日本店もある。

DN紙記事でも紹介されていたが、シェフの指導のもとゲストが料理をして食するレストラン Aveqia. Stockholm, Göteborg, London にある。

関連リンク
スウェーデンの食の見本市 Mitt Kök
スウェーデンのレストランガイド White Guide 
ノルウェー初のミシュラン二つ星レストランMaaemo
デンマーク、コペンハーゲンの3年連続世界一レストラン Noma (The World´s 50 Best Restaurants)
フィンランド、ヘルシンキの食観光 Food Sightseeing Helsinki







0 件のコメント: