水曜日, 9月 10, 2014

リンゴがたくさん採れたら熱々デザート



リンゴをたくさん頂いたので、簡単にできる熱々リンゴ・デザートを作ってみた。冷めても美味しい。アイスクリームなどと一緒に召し上がってみてください。

材料: 
りんご 6個
アーモンドフレーク 100g
バター 100g
ブラウンシュガー  (Rörsocker strö) 1dl
レモン 1/2個
卵 2個

1.耐熱容器にバターを塗る。 (私は直径25センチぐらいのフォームを使った。)
     レモンを丁寧によく洗って、半分の皮をおろす。 レモン汁を絞っておく。

2. りんごを剥いて種を取り、親指の先ぐらいの大きさに切り、耐熱容器に入れる。

3. 砂糖と溶かしたバターをよく撹拌し、レモンの皮とレモン汁を加える。

5. オーブンを200度に。

6. 卵を卵白と卵黄に分ける。 卵黄を1つずつ砂糖とバターのミックスに加えて混ぜる。
    アーモンドフレークを加える。
  (アーモンドフレークはフォームに入れたりんごの上に直接ばらまいても良い。)

7. 卵白をかたく泡立てる。 6.のミックスに加える。
       耐熱容器に入れたりんごのうえにこのミックスをかける。

8.    200度で25分焼く。
       焦げすぎるようなら終わり頃にアルミフォイルで覆って。





関連リンク
満開のフレーデルでジュースとパイ
快晴の復活祭にはレモンクリームを挟んだメレンゲパイ

0 件のコメント: